台風10号が過ぎ去りスカッと晴れた本日。ここ京都市内では被害はそこまででしたが、まだまだ過ぎ去ったからといって地域によっては大雨による地盤のゆるみなど被害も起こりうるかもしれません。

さて、今年のお盆はお休みをいただき私の家族と共に祖母がいる石川県七尾市へ帰省しました。帰省の「省」は反省の省のように「振り返ってよく考える」などの意味が思い浮かびますが、帰省の省においては「安否を確認する(特に親などを)」の意味があるようです。つまり「親元などにもどり安否・無事を確認する」ということが帰省の意味のようです。あまり深くは考えたことはありませんでしたが、祖母の家で中日新聞の記事を読み考えさせられました。

祖母の無事を確認でき嬉しく思います。また祖母が会いたがっていた私の息子、祖母にすればひ孫の顔を今年も見せることができ喜んでおりました。

今夏の帰省は改めて田舎の素晴らしさを体感し発見も多かったです。まずはその大自然と時の緩やかなことに心身ともにリラックスすることができました。私自身、今年は年初より考えることが多く少し滅入った月もあり正直まいっておりました。そんな心の疲れを大自然が癒してくれました。息子と海水浴を楽しみ海の広さを感じ、夕方の散歩では今は亡き祖父との想いでの漁港や灯台で少年時代を振り返り、静かに眠っておられる観音様、神様にご挨拶をし心身ともに落ち着きをいただきました。そんな素晴らしいスポットを紹介させていただきます。

≪鵜浦海水浴場≫

 

遠浅の海水浴場で晴れた穏やかな天気であれば小さな子供も安心。

≪鹿渡島漁港と観音崎灯台≫

祖父がいた頃は一緒に船に乗り網を引き揚げに行きました。

100年以上の歴史を持つ観音崎灯台。ここへは蝉や蜻蛉など虫取りによく来ました。

≪御門主比古神社と観音島≫

漁港から続く神社へ続く参道を行く。

数年前までその存在に全く気付かなかった御門主比古神社。七尾湾の入口を守ってくださっているようです。

次は観音島です。

七尾湾の入口にある小さな島、観音島の観音様。その昔上杉謙信の家来が仏像を持ち帰ろうとしたそうですが、朝方気づくと島を一晩中回っていた事実に気づき、観音様を慌てて放り投げたそうで、その時に小指が折れたと言われる仏像が祀られていると伝わります。

≪新発見!≫

鵜浦町の歴史などを調べているとある方のブログを拝見し、初めて気づいたことがありました。それは山が観音様の寝ている姿見える場所があったのです。海水浴場のあたりから観音崎の山と福勝寺さんの小さな山とがつながって見える場所があり確かに観音様が寝ている姿に見える景色が。

 

そしてもう一つ大自然の恵みをいただきました。七尾湾のお魚たちです。サザエに、お刺身などなどをいただきました。

 

中でも父曰く七尾湾でしか獲れない貝、アカニシガイという珍しい貝もいただけました。

 

その他にも、車で少し七尾市方面に行けば古墳やLPガスのタンカーなども見れます。

古墳からは能登大橋も見られます。 このようにしばし都会の騒々しさから離れ、自然に囲まれたゆったりとした時間の中で何も考えず過ごし、色々な発見と出会いに感謝し心身ともに本当にリラックスできた休日を頂戴しました。

 

 

眠ったままの古道具・骨董品・茶道具はございませんか?きちんと拝見ししっかりと買取ります!!

日本全国、出張買取り可能です。お気軽にお電話ください。

土蔵や旧家の解体前などで多くの古道具や骨董品を処分される場合などは全国どこでも伺います。またどのような場合でも出張・見積に費用は一切掛かりませんのでご安心ください。

遠方にお住まいの方も…

一度お電話いただき、ご相談ください。全国出張可能です。 また、どのような場合でも出張•見積には一切費用はかかりませんのでご安心ください。 一部、お話によってはお伺い出来ない場合もあります。 土蔵を解体するのにも、ゴミに出すのにもけっこう費用がかかります。 しかし、ガラクタに見えるモノが意外に高く買取できる事があります。

関西エリアは京都、大阪、兵庫、奈良、滋賀、三重、和歌山を中心に中四国エリアは岡山、広島、鳥取、島根、山口、高知、香川、徳島、愛媛、九州エリアも福岡、大分、佐賀、長崎、熊本、鹿児島方面まで頻繁に出張買取しておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

上記のエリア以外でも日本全国出張買取り可能です。お気軽にお電話くださいませ。 土蔵や旧家の解体前、リフォーム前、お引越し前などで多くの古道具・骨董品を処分される場合などは全国どこでも伺います。またどのような場合にても出張・見積もりに費用は一切掛かりませんのでご安心くださいませ。

日本全国どこでも私、店主自らが査定・買取りします。

店主:澤田 知明のご挨拶

簡単3ステップ!LINEでの査定・お問い合わせ

01 まずはお友だち追加

02 お客様情報とお道具の写真を送信

お客様情報と査定希望のお道具・美術品のお写真をお送りくださいませ。写真は、スマホのカメラ等でそのまま撮影していただければ大丈夫です。また、出張買取をご希望の方は、ご希望の日時をご記入の上、ご連絡くださいませ。

03 あとは返信を待つだけ

メッセージを確認でき次第ご返信いたしますので、しばらくお待ちくださいませ。 ※受付時間外にいただいたご連絡は、翌営業日以降にご返答いたします。 スマートフォンをお持ちでない場合や、操作方法が分からない場合は、 お電話もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡くださいませ。